Page Top

Page Top

∞

アニメーションスタンプに必要なもの

2016.06.29

こんにちは、LINEスタンプ制作所です。

LINE CREATORS MARKETでアニメーションスタンプの制作がスタートし、動くスタンプを作りたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

日常会話やトークルームでのコミュニケーションで使いやすいもの、表情やイラスト・メッセージがわかりやすいもの等のガイドラインは今までのスタンプと同じです。

しかし用意する画像の個数や余白の取り方などに違いがあるのでアニメーションスタンプを作る時に必要となるものを見ていきましょう。



必要となる画像

アニメーションスタンプに必要な画像は、合計26個

 

・メイン画像(LINE STOREで表示される画像)
必要枚数 ー 1枚
サイズ ー W240×H240
ファイル形式 ー .png(APNG)

 

・アニメーションスタンプ画像(トーク画面で実際に使用する画像)
必要枚数 ー 24枚
サイズ ー W320×H270(最大)
ファイル形式 ー .png(APNG)

 

・トークルームタブ画像(トーク画面でスタンプを選択する時に表示される画像)
必要枚数 ー 1枚
サイズ ー W320×H74
ファイル形式 ー .png

 

テキスト

・クリエイター名 ー 50文字以内

・スタンプタイトル ー 40文字以内

・スタンプ説明文 ー 160文字以内

・コピーライト ー 50文字以内(英数字のみ)

*全角文字は2文字としてカウントされます。絵文字は非対応。

 

PNGファイルの制作

・アニメーション画像サイズのW320×H270(最大)の範囲内で制作する。
*一つのAPNG(動画データ)に含まれる全てのフレームサイズを合わせる

・アニメーションのない部分の余白は削除する。

 

その他気をつけるべき点

・アニメーションスタンプ画像はAPNG作成ツール(APNG Assembler等)を使用して作成し、「.png」の拡張子で保存する。

・画像の幅、高さのいずれかが270px以上あれば、横長や縦長の画像も作成可能。

(例:W270×H100、W320×H270)

・1スタンプあたりの最大再生時間は4秒、ループ数は1〜4回。

・1つのAPNGにおけるPNGフレーム数は、イラスト最低5〜最大20フレーム。

(連続して同じ画像を使用した際は1フレームとしてカウントされる場合がある。)

・カラーモードはRGBで保存する。

・1画像につき300KB以下で制作し、26個全ての画像を1つのZIP形式でアップロードする場合は20MB以下で作成する。

・LINE STOREやスタンプショップの販売時に表示される静止画は、APNGの最初の画像となります。

・イラスト等の背景は透過する。

・トークルームタブで表示される画像の再生マークは右上に自動で付加されるので、画像内に含めない。

・APNGのサポート環境はFirefoxを推奨していうrので、最新版の環境にて確認を行う。

 

 

詳しくはLINE CREATORS MARKETをご覧ください。

 

 

アニメーションスタンプを作る際に重要となる注意点がたくさんあってもう嫌だー!と諦めてはいけません。

LINEスタンプ制作所におまかせを!!

静止画スタンプやアニメーションスタンプはおまかせ下さい!

専属のクリエイターがあなたのやりたい!作りたい!を叶えます!

ちょっとでも気になったらお気軽にご連絡下さいね。

 

あなたからの素敵なスタンプ制作ご依頼をお待ちしてます〜!

レイヤー 0

 
LINEスタンプ公式キャラクター「あいくちゃん」とお友だちになってね。
あいくちゃんTwitter
あいくちゃんアメブロ
LINE@

 

LINEスタンプ制作のお問い合わせは
「LINEスタンプ制作所」まで

LINEスタンプ制作はLINEスタンプ制作所(http://stamps-factory.com/)

(24時間年中無休)お問い合わせ・お見積りはお気軽に tel 092−542−5515

Instagram
Twitter
Facebook
LINE
Twitter
Facebook
LINE
LINE
contactform contactform