Page Top

Page Top

∞

オリジナルスタンプで必要な画像とは

2016.01.28

オリジナルLINEスタンプを作るために複数のイラストが必要になります。

ではどのようなサイズでスタンプを作成すれば良いのかみていきましょう。


 

必要なイラストの枚数とサイズと注意点

オリジナルLINEスタンプに必要な画像の枚数は全部で42枚です。

画像によってサイズが異なります。

<メイン画像>
LINE STOREで表示されるメインの画像
必要枚数 1枚
サイズ  W240 × H240 pixel
保存形式 PNG

<トークルームタブ画像>
トークルームでスタンプを選択する時に表示される画像
必要枚数 1枚
サイズ  W96 × H74 pixel
保存形式 PNG

<スタンプ画像>
コメントや動きなどのある相手に贈るためのスタンプ
必要枚数 40枚
サイズ  W370 × H320 pixel
保存形式 PNG

※スタンプには余白が必要になりますので、指定のサイズより上下左右10pixel小さくデザインしてください。

◆注意点◆
・イラストの背景は透明化する。
・画像は、自動で縮小するために偶数サイズで作成する。
・解像度は72dpi以上、カラーモードはRGBを推奨しています。
・画像は1枚 1MB以下で作成する。
・全ての画像(42枚)を1つのzipファイル形式にする場合、20MB以下作成する。

 

テキストについて

作成したLINEスタンプを申請する際に必要となります。

<クリエイター名>
必要文字数 50文字以内

<スタンプタイトル>
必要文字数 40文字以内

<スタンプ説明文>
必要文字数 160文字以内

<コピーライト>
必要文字数 50文字以内(英数字のみ)

※全角文字の場合は2文字としてカウントされます。
※絵文字は対応していません。

 

まとめ

画像のサイズ指定が1種類ではないので間違えやすいかもしれませんが、一つずつ整理して作成・審査を行いましょう。

背景の透過や枚数不足などの不備があればもちろん審査に通らないので十分注意して下さいね。

LINEスタンプ制作所では、お客様からデザインのご要望を打ち合わせ後42枚の画像を作成致します。

また審査が通過しなかった場合の修正も行いますのでお気軽にご相談下さいね。

 

LINEスタンプ制作のお問い合わせは
「LINEスタンプ制作所」まで

LINEスタンプ制作はLINEスタンプ制作所(http://stamps-factory.com/)

(24時間年中無休)お問い合わせ・お見積りはお気軽に tel 092-409-5422

Instagram
Twitter
Facebook
LINE
Twitter
Facebook
LINE
LINE
contactform contactform